国民年金がよくわかる「ねんきん!」

国民年金のこと、もっとわかりやすく。もっとお得に。

「国民年金保険料のお知らせ」が届いたら

   

国民年金保険料のお知らせハガキが届いたら

国民年金保険料を納めていない期間がある場合、日本年金機構から通知が届きます。

国民年金未納保険料納付勧奨通知書(催告状)という、エンジ色のはがきです。

国民年金保険料のお知らせは、定期的に発行されていて、平成28年2月に発行されました。

納付状況は記号で書かれています

国民年金未納保険料納付勧奨通知書(催告状)には、過去2年間の保険料納付状況が記載されています。
しかし、記号で書かれているため、一目見て納付状況はわかりません。

2016年2月に発送された国民年金未納保険料納付勧奨通知書(催告状)に使われている記号と、その意味は以下の通りです。

未納

国民年金保険料が未納となっている期間です。

未納の期間

納付済み

国民年金保険料が納付されている期間です。

A 定額保険料納付済の期間
B 定額保険料及び付加保険料納付済
H 中国残留邦人等の特例措置にかかる追納保険料納付済
コンビニエンスストア等での保険料納付済の期間

全額免除

国民年金保険料が全額免除となっている期間です。

L 中国残留邦人等の特例措置にかかる免除
R みなし免除
Y 法定免除
Z 申請免除

免除(未納)

国民年金保険料が一部免除となっていますが、免除された保険料が未納となっている期間です。

半額免除期間だが未納の月
4分の3免除期間だが未納
4分の1免除期間だが未納

免除(納付済)

国民年金保険料が一部免除となっており、免除された保険料が納付されている期間です。

半額免除期間で納付済の月
4分の3免除期間で納付済
4分の1免除期間で納付済

学生納付特例

学生納付特例が適用されており、国民年金保険料の支払いが猶予されている期間です。

学生納付特例

納付猶予

若年者納付猶予制度が適用されており、国民年金保険料の支払いが猶予されている期間です。

若年者納付猶予

第3号納付

第3号被保険者として国民年金に加入している期間です。

第3号被保険者の期間

納付期限2年経過

国民年金保険料の納付期限である2年を経過している期間です。
未納のまま2年間経過すると時効となり保険料を払うことができなくなります。

2年間の時効により保険料が納付できなくなった期間

厚生年金保険・共済組合に加入していた期間または20歳前の期間

国民年金以外に加入していた期間または、20歳までで国民年金に加入していない期間です。

厚生年金保険・共済組合に加入していた期間または20歳前の期間

免除申請中の場合や、最近納付した場合など、すでに納めた期間や免除等が承認された期間が未納と表示されている場合があるので、納付状況におかしな点がある場合には、年金事務所に確認しましょう。

どうすればいいの?

未払いとなっている国民年金保険料を支払えば、手紙や電話はとまります。
でも支払うまえにちょっと待ってください。
あなたの経済状況によっては、簡単な書類手続きをするだけで、「保険料を払わなくても年金をもらえるようになる」可能性があります。

いずれにしても、なにもせず、未納のまま放置してはいけません。
では、どうすればいいのでしょうか?

NEXT : 国民年金未納のまま放置した結果

 - 国民年金保険料をずっと払わないとこうなる